Moon River - The Lettermen

数々のポップスシンガーやジャズシンガーがこの曲を歌いこんでいますね。ムーンリバーです。

僕がすきなのはやっぱりアンディウイリアムスの甘い歌い方かな。

うん、基本的には、歌に関しては「甘党」なんです。
飲食に関しては徹底的に「辛党」ですから、バランスはとれてるかもしれませんけど・・・・。

甘いコーラスは、レターメンの独壇場。
お楽しみいただけると思いますよ。

どうぞ!

Moon River

映像的には、このシリーズの最初にお話したように、
若かりし日のレコードジャケットが中心です。

後半には、現在の彼らのステージのスナップが映されています。


聴けば聴くほど、なつかしの60年代から70年にかけての自分の姿がオーヴァーラップしてきます。

彼らの甘い、きっと今も健在なんだろうなあ。

僕が歩いていた夏、街道の家からも彼らのハーモニーが聞こえていたような気がする。懐かしい青春の日々だ。







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。