Oh Happy Day (2nd ver.) by Voices of Heaven gospel choir

ゴスペルとニグロスピリチュアルの違いはなんとなくお分かりになりましたか。

このコーラスもちょうど中間的な色合いを持っています。

前半のソロ部分は、かなりニグロスピリチュアル的ですね。
静かな雰囲気を醸し出していますが、その後の落差が秀逸。

エモーショナルな「Oh Happy Day!]

魂は荒ぶるものです。
このグループは何度も聴きたくなるかもしれません。
いかがですか。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。